LINEで送る

よくある質問

Q1.
 起業について、まだ明確なビジネスプランというものがないのですが、どういう手順で考えていけばいいんでしょうか?
A1.まずは、ご自身のこれまでの経験や強み、人脈などの「棚卸し」を行いながら、事業のビジョンを少しずつ「見える化」していくといいと思います。中小企業庁では、創業予定者向けの小冊子を作成しておりますので、まずはこちらをご参考にしてみてはいかがでしょう。

Q2.
起業したいと思っている業種についての情報を集めたいのですが参考になるサイトを教えてください。
A2.業種別のスタートアップガイドとしては下記の「J-NET21 業種別スタートアップガイド」が有効です。200以上の業種・職種について「市場動向」「開業に際しての必要な手続きや留意点」「準備事項」「資金例や収益シミュレーション」をまとめています。また、開業業種全体の動向については「TKC経営指標(BAST)」を利用しましょう。全国の各業種別黒字企業割合、経常利益率などが掲載されており、どの業態が黒字になりやすいかも分かります。「J-NET21」はあくまでシュミレーションの一例であり、「TKC経営指標(BAST)」は全国の平均値、集計値であることには注意してください。

Q3.
ネットショップを立ち上げるにはどのようにすればよいでしょうか?
A3.起業してすぐに楽天などの大手に登録する方法もありますが、多くの場合初期費用や販売手数料を取られます。まずは無料、もしくは安価なネットショップ登録サイトを利用して店舗を作製するのが費用がかからず立ち上げやすいです。また、大手でもヤフーでは店舗の「初期費用」「毎月システム利用料」「販売ロイヤリティー」を無料にしているのでそちらを利用するのもよいでしょう。

Q4.
開業資金をどのようにして集めればよいでしょうか。
A4.まず自分の使える自己資金、次に家族などからの借り入れ、3つ目に金融機関からの融資が主な方法です。このほかに最近ではクラウドファンディングという多数の人からインターネット等を通じて融資を募る方法などもあります。具体的な方法につきましては創業者様ごとにご対応いたしますのでお気軽に事務局までお問い合わせください。
→創業融資
→クラウドファンディング
↑